中高年の転職サイト活用サポート

*

中高年の転職希望者と応募書類のありがちな悩みとは?!

   

履歴書を使い回してもいいですか?

 履歴書は1社ごとに心を込めて記載します。使い回しは不可です。特に「志望動機欄」はその会社にターゲットした内容でなければ採用されません。めんどくさくても、履歴書は1社ごとに書き換える必要がありますので注意しましょう。

 職務経歴書にも志望動機欄や自己PR欄は会社ごとに書き換えるので使い回しはできません。

webレジュメを送信しているのだから応募書類は作成する必要ないですよね?!

 紙媒体の応募書類とデータのみのwebレジュメは本来まったく別物です。転職サイトからエントリーした会社の場合、応募先企業の採用担当から特に連絡が入らなければ、紙媒体の方も用意したほうが無難です。

 最近のエントリーシートは転職サイトが作成している仕様になっていて、応募先企業は別のことが知りたいかもしれません。

「添え状」ってつけないとまずいですか?!

 添え状は正式なビジネス文書です。何が目的の郵便物か?説明する書類です。応募書類を郵送する際にはつけたほうが丁寧な印象が出ます。

 特にあまり規模の大きくない会社に送る場合は、添え状を作成して添付して送る必要がありますので注意しましょう。

【関連記事】
中高年の転職希望者と履歴書の見られるポイントとは?!
中高年の転職希望者と職務経歴書の見られるポイントとは?!

 - 応募書類の作成

  関連記事

中高年の転職希望者と履歴書の見られるポイントとは?!

「志望動機欄」で採用担当に意欲が伝わるかどうか?!  志望動機欄はその応募先企業 …

中高年の転職希望者と職務経歴書の見られるポイントとは?!

中高年の最重要書類「職務経歴書」  新卒と異なり、転職活動ではこれまでのキャリア …