中高年の転職サイト活用サポート

*

中高年の転職希望者に必要な入社手続きとは?!

      2015/12/15

内定通知が来たら・・・

 内定通知がきたら、最終の面接の段階で給与額など具体的な金額が決まっていない人はこれからが交渉の最終タイミングになります。内定を受諾するまでにしっかり会社側と話し合いましょう。

 転職エージェントから紹介された会社であれば、そういう消耗する交渉はすべて転職エージェントが代行してくれますのでとてもスムーズです。

「雇用契約書」をしっかり確認して保存しておきましょう

 自分の労働条件ですから「雇用契約書」はしっかり読んで確認をしておく必要があります。

 特に営業職などで給与の計算方法について、固定給と歩合給によって計算方法が違う場合などがあり、面接の際に受けた説明と同じになっているかどうか?!確認をします。不明点があれば入社前に解決しておくとよいでしょう。

「あいさつ状」を作成して送付する際の注意点とは?!

 あいさつ状を在職中に社内メールで送信する人がいますが不可です。社内メールを私用で使っていることになりますからやめましょう。

 完全に退職をしてから、お世話になった方や昔からの知り合い、それから転職活動でご縁はなかったけれど面接していただいた会社などに送付します。

【関連記事】
中高年の転職希望者と円満退職
中高年の転職希望者と退社手続きのポイント
仕事を離れて転職活動するよりも、仕事をしながら転職活動をする方が安心・安全
会社から引き止めにあった時の対処法

 - 退職・入社準備

  関連記事

中高年の転職希望者と円満退職

なぜ円満退職をする必要があるのか?!  狭い業界ですから上司や会社側とトラブルを …

会社から引き止めにあった時の対処法

 長い苦しい転職活動が成功して、転職先が決まり、退職の意向を直属の上司に伝えたら …

仕事を離れて転職活動するよりも、仕事をしながら転職活動をする方が安心・安全

自分の年齢を見つめれば出てくる答え  こう言っては失礼かもしれませんが、あくまで …

中高年の転職希望者と退社手続きのポイント

「引き継ぎ作業」も最後まで責任を持って完了させましょう!  後任がすぐに決まるか …